スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ぜんぶ自分で決めてきた

「ぷあぷあ」。本日はこちらの教材を参考に、学んでいきたいと思います。

 

 

以下、「ワクワクからぷあぷあへ「楽で愉しく生きる」新地球人になる魔法」より抜粋

 

 

人生と身体の問題は自らの魂が選択したもの

 

今、あなたには悩みや困難がある?幸せかな?健康かな?あなたの身近な人はどうだろう?ほとんどの地球人は もがき ながら 人生を送っているよね。それは、なぜだと思う?

 

その答えを、ここでズバリ言っちゃおう。それは……地球人のみんなが、人生や身体の問題は、自分の意志とは関係なく降りかかっ てくるという 定義瓩鮹屬い討い襪ら。自分が望んでいないのに降りかかってくるという定義で生きているからもがくんだぷあ。

 

前章でみんなのおおもとの状態である「ぷあぷあ」へ向かうことが、生きる意義だという話をしたね。でも、この「ぷあぷあ」って、なろうとするものではなくて、結果としてなるものなんだ。ぼくやドクター ドルフィンが提唱する教えを学べば、みんなは結果 として「ぷあぷあ」新地球人になれるんだよ。

 

そのためにまず必要なことは、「人生や身体の問題が、自分の意志とは関係なく降りかかってきたもの」という考えを捨てて、「すべての問題は、『ぷあぷあ』に戻るために自らが選択したもの」という本当のことを受け入れること。

 

わたしたちは、「ぷあぷあ」になるために、特別なことをしなくていい。 ただ、生きるうえでのコンセプトを変えるだけでいいん だ。では、どんなコンセプトに変わればいいのだろう。

 

それはね、「 魂が自分の意志でこの人生と身体の問題を選択してきた」という、宇宙レベルの本当の事実を受け入れるだけぷあ。たったそれだけで、どんなに人生にもがいていても、どんなに身体にもがいていても、人は変わることができるんだよ。

 

 

前章で地球は課題の場所として最適な場所だと言ったね。なぜなら、地球が物質次元であり、低い波動数の場所だから。そこで生きる人間の身体は、とても低い振動数の個体。だからこそ、時間や空間、重力に縛られているんだ。そう、みなさんの本質である魂 は、制限だらけで自由の利かない身体を持つことになる地球を、わざわざ選んできたんだ。

 

その時点で、みなさんは例外なく一人ひとり、祝福されるべき存在ぷあ。地球社会を生きて、必要な気づきや学びを得るために、いろいろな人生の悩みや困難、いろいろな 身体の病気や症状を自ら選択している。厳しい状況にいる人ほど、大きい進化を求める魂なので、盛大な祝福に値するんだ。そう、 勇敢な魂なんだね。

 

今、 人生において何か大きな失敗をしてしまった人や、病気で苦しんでいる人は、「自分はダメなんだ」と思って、自身を責めて いるかもしれないね。でも、どんな人も、起こることは自分で選んでいるということを知れば、もう自分を責める必要はないことに気づけるんだぷあ。

 

魂としてのあなたは、地球に生命としてやって来る前に、実は、父親と母親からの受精卵から形成されるDNAが有する情報を、個体の光としてとらえて、その内容を選択するんだ。その光は、その個体の脳の中心にある松果体から発生するエネルギー。

 

その光を感じて、12重螺旋DNAすべての内容を吟味し、自分の魂の修正にもっとも適した地球人個体を選んでいるわけなんだ。とても、感動的な一瞬だね。脳の中心にある松果体は、母胎の中で新しい生命の身体ができ上がってくる過程において比較的早い段階 でつくられる器官で、この松果体を構成する細胞ももちろん12重螺旋DNAでできている。松果体はみんなが自分の本当の宇宙の叡智エネルギーと繋がる受信器であり、かつ、宇宙レベルの自分エネルギーを身体レベルのエネルギーに変える変換器。

 

だから、宇宙を旅するみんなの魂が、もっとも見極めやすいんだ。みんなの魂の意識は、松果体の高次元DNAから放出される光の エネルギーを感じて、別の言い方だと読み取って、その地球人の個体が、どんな人生であり、どんな身体であるかを知るんだぷあ。

では、魂はどのようにそれを読み取っているかというと、高次元DNAのそれぞれの螺旋から放出される光エネルギーを、色の持つ 振動数の違いとして感じているんだ。

 

12 重螺旋DNAのそれぞれの螺旋から放出される、それぞれの色の光エネルギーにより、松果体は、6層の異なる色からできる光 の球のようになっていて、その各層の光り具合と総合的な光り具合を見て、この個体はどういう人生を体験するか、どういう身体の 状態を体験するかを、ぜんぶ読み取るんだ。

 

そのように、魂が、魂の修正を目的とする今生の冒険にふさわしい人間の衣、つまり身体を選んでいるぷあ。父親の精子と母親の卵子が合体して、受精卵から脳の松果体が作られる時期に、魂は自ら選んだ身体にソウルイン(魂が地球人の身体に自己のエネルギー を移入すること)してくるんだよ。魂の選択の例を挙げると、親が貧しくても、成功して豊かになる子どもがいるのは、親や環境ではなく、その子どもの魂がそういう人生のシナリオもつ12重螺旋DNAの情報を選んできたからなんだ。

 

もちろん、親が豊かでもうまくいかない子どもという逆のパターンもある。とはいっても、そのシナリオも、書き換えることができるんだけどね。そのシナリオを選んだ理由としての課題をこなすことで、それを書き換えられる。

 

気づきと学びが生まれる秘訣

 

ここまで伝えたことから、人生に起こることも、身体に起こることも、すべてわかっていて、あなたという人間をあなたの魂が選ん だということが、理解できるよね。

 

高次元DNA情報を見て、あなたの人生も身体もあなた自身が選んでいるんだ。もう一度、復習するよ。そう理解できたら、こんな 疑問が湧いてくるかもしれない。「なんでこの病気をわたしは選んだんだろう」「なんでこんな困難続きの人生を選んだんだろう」「自分の外見が大嫌いだったけど、なんでこの身体を選んだんだろう」

 

でも、今、こういう疑問を持てたことが、まずは素晴らしいことなんだぷあ! なぜって、ここから地球人としての課題学習がはじまるから。 では、今の課題から必要な気づきや学びを得るためにどうすれば良いのか? まずは、今体験する人生や身体の問題を自分 で選んできた最高傑作として、素直に受け入れ ましょう。

 

「なぜ」とか、「どうして」を、全部捨てちゃいましょう。それを無条件に受け入れることで、必要な気づきや学びが得られるよう になってくるから。あなたにとって、大きなプラスだから。それによって、あなたの人生と身体を変えることができるから。それ を、ぼくとドクタードルフィンが保証するよ。

 

 今までもがいてきた人生や身体の問題を、自分で選んできたんだと受け入れたら、どんな感じがしたかな?ここで、心が少し楽に なる感覚を一瞬でも持てたら、充分。次の段階へと進む準備完了ぷあ。この瞬間、みんなの人生と健康は良い方向に動き始めるん だ。「ぷあぷあ」生きる世界へのスタート地点。この時点から、宇宙からの叡智が、すっと入りやすくなるんだよ。

 

こういう状態を続けていくと、「それに気づくための、この人生だったんだ」「これを学ぶために、この身体を選んだんだ」「この ために、自分は病気を選んだんだ」というふうに、それぞれの気づきと学びが自然に生まれるタイミングが必ずやって来るんだぷあ。

 

はい。いかがでしたでしょうか?このご本は、お医者さんのドクタードルフィン先生が、高次意識からの教えという形で書いてくださっています。

 

ぜんぶ自分で決めてきてしまったとは・・

 

私は完全に、自分でこのボデを選び、時代、環境、両親、失敗も苦難も悲劇も、自分でセッティングしていることを理解しています。そう理解するとなんだかいろいろ、楽になりました。^^

 

こんな考え方も、あるのかもしれない。そのくらいのゆるさで、ほんのちょっとスピリチュアルな目線で人生を見てみると、救われるかもしれませんね。

 

魂の記憶を想い出しかねない、HAPPYさんのとっても素敵な動画もつけておきますね。(音が出ます!)

 

reborn2daysanime from HAPPY on Vimeo.

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。心より感謝御礼申し上げます。


  京都北山こんにちは今日の私       
  カウンセリング&スクール
  www.kyonowatasi.com

 

 

相手の気持ち 遠隔リーディング

こんにちは。心理カウンセラーの今日です。

 

心理カウンセラーですが、目に見えないものを見にいくことが出来るので、スピリチュアルなカウンセラーです。

 

先日、相談者Nさんのチャネリングセッションを電話でおこなった時のこと。

 

人間関係でお困りのご様子だったNさんは、お相手の今の気持ちを知りたいということで、ご依頼くださいました。

 

もちろん、直接お相手とお話するのが一番良いのですが、そうはいかない状況も、時にはありますよね。

 

それで、私はというと、お相手のエネルギーに波をチューニングし、遠隔にてリーディングをします。

 

この時、エネルギーは、私→携帯電波→相談者様→お相手様→私 という順序で経由していきます。

 

すると、お相手のなんともいえない「想い」が、私の全身に伝わってくるのです。

 

お相手のエネルギーが強い時は、そのまま相手のエネルギーを、私の言葉を通して伝えます。お相手になりきった状態で、Nさんと会話します。

 

私は、自分の口が言っているのはわかっているのですが、チャネリングを憑依型(対象者になりきった状態)でする時は、通り過ぎた言葉のような感覚で、言った瞬間に何を言ったか思い出せません。

 

これは、自分が考えて言っているのとは異なり、言葉のエネルギーが通過しているだけなので、思い出せないんですよね。もちろん多少のことは覚えていますけれども。

 

それで、セッションを終える頃には、Nさんはまるでお相手とじっくり会話をしたかのようなスッキリ感で、また前を向いて歩いて行こうと、ポジティブに気持ちを切り替えることができたようです。

 

遠隔リーディング、チャネリングって、面白いです。お相手と話した気になるから不思議です。

 

しかし、実際に話をしたわけではないので、「この前言ったじゃん」などと決して言ってはいけませんよ笑。

 

 

私も自分でやっていながら、なぜ出来るのか詳しいメカニズムはわかっていないのですが、私の場合は、高次の自己と繋がることで出来るようになりました。

 

遠隔リーディングで、関係をよくしたり、気持ちを切り替えたり、笑顔を取り戻したり、前に進めるようになれるなら、素敵なことですよね。

 

この世は本当に不思議です。私たちが理解できないこと、目に見えないこと、人類がまだ解明できていないことの方が多いのですから。

 

何かに悩んだり、苦しんでいる方は、遠隔リーディングやチャネリングの不思議な力をお借りすることも、1つの手段としてありと思いますよ。

 

もちろん。最終的には、あなたの意識「自分はどうしたいのか」ということが一番大事ですが。

 

と、つい数年前まで、スピリチュアルが大嫌いだった私が言っているのも、本当に不思議です笑。

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。心より感謝御礼申し上げます。

 


  京都北山こんにちは今日の私       
  カウンセリング&スクール
  www.kyonowatasi.com

 

 

 

 

"喜んで生きている人を神様は助けてくれる"

あ、あつい。もう夏でしょうか・・?

 

5月新月あとくらいから、なにかエネルギーが変わりましたね。不思議なことがたくさん起きていまして、よくわかりませんが面白ことになってきていてワクワクが止まりません♡

 

さて本日も、小林正観氏の「宇宙を味方にする方程式」より一部抜粋し、自分らしく輝き素敵に生きる皆さまとともに、手っ取り早く幸せになる方法について、学んでいきたいと思います。

 

 

"神様を上手に使いこなすには、否定的な言葉を口にしないこと、そして、なんでも肯定的に捉えてそれを言葉にすることーこれが大切です。

 

喜んで生きている人を神様は助けてくれる

 

神様を上手に使いこなすには、否定的な言葉を口にしないこと、そして、なんでも肯定的に捉えてそれを言葉にすることーこれが大切です。

 

神様は喜ばれるとうれしい。だから、夕焼けを見たら、「すごーい!きれいな夕焼け」と喜ぶと、もっときれいな夕焼けを見せちゃおうかなと思うみたいです。おもしろいでしょう。

 

先ほどペアになってつねる実験をしましたね。人間社会では「つねられると痛い」というのが約束事みたいになっていますけれど、「ありがとう」と口に出して自分でスイッチを入れた瞬間に痛くなくなったでしょう。

 

神様は喜ばれるとうれしいので、痛みを感じさせないのです。そういうふうに人間をつくった。その仕組みを上手に使っていくというのが、神様を使いこなすという意味です。

 

きょうは朝から晴れている。うれしい。白い雲がもし赤かったら大変よね。雨が真っ赤になっちゃうものね。青い空が白かったら大変だね。みんな持って行ってペンキがわりに使ってしまう。

 

雨が降ると嫌だという人がいるけれど、雨が降らないと植物が育たない。植物は、人間や生物が吐き出した二酸化炭素を吸って酸素を吐き出している。その酸素を私たち動物が吸い込んで、とってもおいしくない二酸化炭素を吐き出している。植物はそのおいしくない二酸化炭素を吸い込んで、とってもおいしい酸素を吐き出してくれている。

 

だから、植物は動物にとって相反する補完関係にある。敵対するという意味ではなくて、相反する世界の住人であって、お互いに補い合う存在。その植物という名前の存在が元気に育ってくれるためには雨が絶対的に必要。だから、「雨がありがたい」と言って手を合わせて「アーメン」と感謝する。

 

そういうふうに、すべてを喜んでいる人には、その人をさらに喜ばせる現象が次から次へと起きてきます。それを一言で「神様を使いこなす」と言うのです。わかりましたか?

 

笑えば笑うほど神様が味方してくれる

 

「そ・わ・か」の「わ」は「笑い」です。小林正観がつまらないダジャレを言う。言ったときに「つまーんない」と言っている人は、神の加護がありません。つまらなくてもいいから、おもしろいと言っている人は、それだけで神の加護があります。

 

私も喜ばれるとうれしいのです。小林正観と神様は似たところがありますね。褒められるとうれしい。お調子者です。乗せられるとうれしい。つまらないダジャレでも笑われるとすごくやる気になる。でも、「つまーんない」と言われたり白い目で見られるとシュンとして、もういいや、早く帰ろう、と思ってしまう。神様も同じです。

 

だから、ダジャレの問題が上か下かという問題ではなくて、とりあえず笑った方が神様を味方につけることができる。笑って、面白がって、うれしがっていると、神様はうれしいのです。内容が面白くて笑うというのもまあいいですけれど、それは初級。内容が面白くなくても笑う。これが中級。内容が理解できなくてもとりあえず笑う。これが上級。

 

とりあえずハハハと笑っておいて、笑いが終わってから一緒に笑っていた隣の人に、「今のは何がおかしいんですか?」笑っていた隣の人が「私もよくわからない」これが上級者の笑いです。

 

そういうふうに、なんでもいいから笑っていると、「喜ばれるとうれしい神様」を味方につけることができます。しかも笑っていると免疫力がものすごく高くなる。人間は一笑いで二千個のがん細胞を消滅させることができるのです。一回笑っただけで、ですよ。

 

大体普通の健康な人は二百万個ぐらいのがん細胞を持っていますから、毎日二百回ぐらい笑って五日間過ごすと、それで完全にがん細胞がなくなってしまいます。だから、とにかく笑わないと損。

 

私は講演会を年間三百回やっていて、会場を見ながら冗談を良い、ダジャレを言って笑っていただいているのですけれど、たまに絶対に笑わないという人がいます。2時間の講演の間、一度も笑わない。私はそういう人を全部チェックしています。

 

席順を覚えておいて、ダジャレを言うたびにちらっと見る。そして、ここでも笑っていない、ここでも笑っていない・・と密かにチェックしているのです。とうとう最後まで笑わなかった人が何人かいます。笑わないことを通し続けた人。

 

その人が二時間の講演会が終わってから、つつっと私のところへやってきました。そして「ちょっと相談していいですか」とぶすっとした顔で言うわけです。「なんでしょうか」と聞くと、ある人はリウマチと言い、別のある人は神経痛と言いましたが、「私はリウマチ(あるいは神経痛)なんですけれども、医者でも、鍼灸でも、整体でも、マッサージでも全然治りません。どんな薬を飲んでも、どんな民間療法をやっても痛みがなくならない。どうしたら治るでしょうか?」

 

私は医者じゃないので治療はできません。また、治療の方法も言ってはいけないのですけれど、とりあえずこう聞きました。「なんで全然笑わないんですか?」「あっ、見ていたんですか」私は笑わない人だけずっと見ているので、「二時間の間、一度も笑いませんでしたね」と聞くと「痛くて笑えないんです」と言う。

 

「笑わないから痛いみたいですよ」と言うと

「痛くて笑えないんです」

 

「笑わないから痛いみたいですよ」

「痛くて笑えないんです」

 

「笑わないから痛いみたいですよ」

「痛いから笑えないんです」・・・

 

大体八回ぐらいこの応酬がありました。これをやっかい(八回)な人と呼びます。

 

笑いとは「肯定」である

 

おもしろいことに、「許す」という言葉は「緩ます」という言葉が語源なのです。人に対して厳しい人、自分に対して厳しい人というのは、なかなか笑いません。つまり、笑いとは肯定なのです。ダジャレでも許すというのが肯定です。「そんなつまらないこと、誰が笑うか」というのは否定です。

 

肯定している人の周りにはどんどん人が集まってくることがあって、これを皇帝と呼びます。大阪のほうで肯定的な生き方をしている人は、物をつくるとどんどん売れます。買うてぇ。・・・今みたいなダジャレを「つまーんない」と言っている人は不幸ですよ。なんでも笑った方がいいのです。

 

まあ、とりあえず笑いとは肯定である、ということを覚えてください。つまり、笑っていることによって、さっき言った免疫力がものすごく高まるということですね。

 

思っているだけではダメ

 

「そ・わ・か」の「か」は感謝。おもしろいことに、「そ・わ・か」を心の中で思っているだけではダメなんですかと聞く人が必ずいます。もちろんダメです。トイレ掃除を思っているだけじゃダメ。笑うのも思っているだけじゃダメ。感謝も「ありがとう」と思うのだったら、思ったことを全部口に出して言わなきゃダメ。「んんん・・・」と言っていてはダメなのです。

 

妻に対してお茶を入れてもらったときに、いちいち「ありがとう」なんか言わなくても、こいつとは三十年も連れ添っているんだから絶対わかるはずで、この前もね・・とか言って五、六分しゃべった人がいます。でも、そうやって説明する暇があったら「ありがとう」と二秒で言えばいい。本当にそう思っているのだったら、言葉に出して「ありがとう」と言ってしまえばいいのです。

 

照れくさくて言えないよ、という場合は、お茶を入れてもらったときに新聞を読むふりをして顔を隠して「ありがとう」と言えばいいのです。あるいは、まともに顔を見なくてもいいから、とりあえずだんだんと妻の側に近づいていって「ありがとう」と言ってみると、ついには大きな声で「ありがとう」と言えるようになる。

 

そうすると妻の方も「『ありがとう』と言ってくれてありがとう」

 

「いや僕のほうがお茶を入れてもらったのだから、『ありがとうと言ってくれてありがとう』と言ってくれてありがとう」

 

「私のほうがありがとうと言っていただいたのだから、あなたこそ『ありがとうと言ってくれてありがとうと言ってくれてありがとう』と言ってくれてありがとう」

 

「何わけのわからないことを言っているんだ。僕のほうがお茶を入れてもらったのだから、『ありがとうと言ってくれてありがとうと言ってくれてありがとうと言ってくれてありがとう』と言ってくれてありがとう」

 

「お父さんとお母さん、何をやっているのよ」

 

と、こういう温かい会話というのが生まれることになる。こういう家庭にいるとなかなか病気をしません。一言でいうとアホな家族ですか。とにかくこのような肯定的で感謝の言葉をいつも口にしている家族は病気をしにくいという事実があります。"(小林正観氏の「宇宙を味方にする方程式」より抜粋)

 

 

神様って、自分が信じているどんな神様でも良いと思うのです。神様なんていないと険しい顔をしているよりは、なんでもいいので、内なる神とかハイヤーセルフでもいいし、自分自身でもいいし、ブッダやキリストでもいいし、ご先祖様でもいいし、近くの神社の鎮守様でも、小さなおじさんでもいい。

 

自分が思う神様をうまく使いこなして「なんだか私とってもしあわせ」と思えたら、それでOKです。

 

現状の不満や、誰かの悪口を言いたくなるところをグッと堪え、「私がもっとよくなるために起きている」「嫌なあの人も学びの途中」と好転解釈し、「あー幸せ、今日もありがとう」と言いましょう。バカみたいかもしれないけれど、これが結局一番効きます。

 

そして笑顔。何度も書いている笑顔の効果。笑顔は人を幸せにします。人を幸せにできる自分って最高に素敵。そう思うことで自分も幸せになっちゃうんですよね。

 

無料で、しかも1秒でできる笑顔。心新たに、今日1日笑顔デー。してみませんか?そして、その笑顔で「ありがとう」。あなた自身が幸福創造主になれることでしょう。

 

「知っている」のと「できる」のは違います。知っているだけの人ではなくて、できる人になりましょう。

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。心より感謝御礼申し上げます。

 


  京都北山こんにちは今日の私       
  カウンセリング&スクール
  www.kyonowatasi.com

"いくら食べても太らない魔法の言葉"

前回の記事では、「思考」よりも「言葉」があなたの現実を作っているという、大変興味深き法則について学びました。

 

実は先日、魅惑のラーメンを食べに小旅行に出たのですが、その帰り道に立ち寄ったブックオフで手に取ったご本がこちら。

 

 

本日は、小林正観氏の「宇宙を味方にする方程式」より一部抜粋し、自分らしく輝き素敵に生きる皆さまとともに、手っ取り早く幸せになる方法について、学んでいきたいと思います。

 

絶対に太りたくない人のダイエット方程式

いくら食べても太らない魔法の言葉

 

世の中には太りかげんの人がいます。その人たちにも共通の言語があります。まず一つ目、食べ物を目の前にして必ずこう言う。「私、何食べても太っちゃうのよね」そう食べ物に言い聞かせて食べている。その言葉を食べ物が聞いているのです。

 

二つ目、飲み物を目の前にして、「私、水飲んだだけでも太っちゃうのよね」と、その水やお茶に言い聞かせている。

 

三つ目、夜寝る前に食べ物を目の前にして、「寝る前のこの一口が私を太らすのよね」と、その食べ物に言い聞かせて食べている。

 

そういうふうに言い聞かせられて体の中に入った食べ物・飲み物は、午前二時ぐらいになってふと思う。「あっ、この人を膨らまさなくちゃいけなかった。言われたんだもんな」

 

そのように言われたのだから、一生懸命その人を膨らまして膨らまして・・・。「だって、本人がそういうふうに言ったんだもの」と、食べ物・飲み物はそのとおりに情報を持っていて、ちゃんと体をそのようにしようとするのです。

 

私は十八歳のときから五十六歳の現在に至るまでの三十八年間、全く体型が変わっていません。何よりもいいのは、服だとかズボンだとかを買い直す必要がないということ。今も三十年前の服を着ています。

 

では何で太らないのか。絶対に太らない方法というのがあるのですよ。

 

もし何も無理をしないで体重を減らしたいのであれば、食べ物に向かって「私、食べれば食べるほどやせちゃうのよね」と言い聞かせながら食べるのです。

 

これも宇宙の方程式の一つなのですが、「私、何を食べても絶対太らないんです」と言い聞かせながら食べる。それも普通の人より私はちょっと多めに食べるのです。

 

食べれば食べるほどやせていく

 

何を食べるにも、「どんなに食べても絶対太らないのよね」と言い聞かせながら食べていると、体の中に入ったものは溜まりません。グリコーゲンになってエネルギーにはなりますけれども、脂肪にはなりません。なので体型が変わらないというわけ。

 

だから、体重が七十キロ、八十キロの人が、もし何も無理をしないで体重を減らしたいのであれば、食べ物に向かって、「私、食べれば食べるほどやせちゃうのよね」と言い聞かせながら食べるのです。そして今まで以上に食べないとダメ。

 

「食べれば食べるほどやせちゃうのよね」と言い聞かせたのだから、きのう以上に今日からたくさん食べないとダメなのです。たくさん食べれば体の中でちゃんと食べ物がそのように反応して、やせさせてくれます。

 

実際にこれをやった人は何十人もいて、ちゃんとそのとおりになっているからおもしろい。これはいわゆる三次元的な、どこかのビューティサロンでやっているようなダイエット理論とは全然違う。ためしに、食べたいだけ食べてみてください。

 

何十人かに一人、「全然やせないどころか、もっと太っちゃったじゃないか」と文句を言ってくる人がいます。その例外的な人はどういう心構えであったかというと、「これだけ食べているのにやせるわけがない」と心の中で言い続けていたのです。

 

自分でそういうふうに言い聞かせていては、やせるわけはない。「食べれば食べるほどやせちゃうのよね」と食べものに向かって言い、本人がそれを信じて、ひたすら食べなくては効果ありません。

 

ダイエットとは信じることです。本当にこれを信じたら、食べれば食べるほどやせます。実際にそうなっている人は何十人もいるという事実をお知らせしておきます。

 

そうならない人は心のどこかで「やせるわけはない」と疑っている人なのかもしれません。

 

お金に困らなくなるための方程式

トイレをきれいにする人はお金に困らない

 

宇宙の法則は二千個もありますから、全部しゃべっていくと時間がいくらあっても足りません。その中から、今日はいくつかピックアップしてご紹介しています。

 

この二千個の中には実に多種多様なものがあって、例えば「お金と仕事に一生涯困らない方法」なんていう方程式もあります。お金と仕事に一生困らない方法、知りたいですか?本当に?

 

では、お教えしましょう。これは簡単。自分の使ったトイレは必ずきれいにして出てくること。これで終わり。そんなに簡単なことなんですかっていうほど簡単なことです。

 

宇宙の法則というのは、発見したらそれですべて終わり。実に簡単なものです。いちいち理由を求めてはいけません。それに説明を求められても説明できるものでもありません。と

 

いうわけで、一生涯お金と仕事に困りたくないという人はせっせとトイレ掃除をしてください。この方程式を信じて掃除をしていれば、結果はおのずから出ますからご安心ください。

(小林正観氏の「宇宙を味方にする方程式」より抜粋)

 

 

これはもう、やるしかない決定です。つきましては、上記の方程式でダイエットに挑戦したい方、おトイレ掃除を強化したい方、ぜひ一緒にチャレンジしましょう。

 

「私、食べても食べてもやせちゃうの」と言いながら、好きなものを美味しくいただき、ナイスバディになりましょう。毎日おトイレを綺麗に、今まで以上にピッカピカにすることを心掛けましょう。

 

この方法で結果が出た方は、ぜひおすそ分け談をお寄せくださいませ。私の結果については、またブログにてご報告したいと思います。

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。心より感謝御礼申し上げます。

 

 

  京都北山こんにちは今日の私       
  カウンセリング&スクール
  www.kyonowatasi.com

 

 

"魔法の力は存在する"

先日、永松茂久さんの講演会にいった時のこと。

 

とても気さくで穏やかな永松さんの素敵な笑顔に魅せられて、ちょっとでもお話したかった私は、講演会のあと、会場の外で「書籍販売しています!」「サイン会もやっています!」というスタッフさんの声につられて、ご本を購入いたしました。

 

 

ちゃっかりサインも握手もいただきました♡さて本日は、永松氏の「言葉は現実化する」より一部抜粋し、人生をもっとよくしたい皆様と一緒に、我が身を振り返りたいと思います。

 

”今から十数年前、「この世のどこかにある」と人々が噂する、”人生がよくなる魔法の力”を探し続ける、とある青年がいました。

 

青年はいろいろなところに勉強に行き、そこで学んだ方法を実験しました。しかし思ったほどの結果が出ず、1人で悶々としていました。

 

「魔法の力。そんなに都合のいいものなんてこの世にはないかも・・・。やっぱりたんなる噂に過ぎないのかな・・・」

 

そうあきらめかけたとき、青年は、偶然1人の賢人に出会いました。

 

「この人に聞いてダメだったら、あきらめよう」そう思いながら、賢人に今までの経験を話したあと、青年はたずねました。

 

「あの、人生がうまくいく魔法の力はありますか?」賢人は温かい眼差しで青年の顔をじっと眺め、一呼吸おいてこう言いました。

 

「ある」

 

「本当ですか!」

 

「ああ。魔法の力は存在する」

 

青年は、襲ってきたゾクっと鳥肌が立つような不思議な感覚を抑えながら、賢人の次の言葉を待ちました。

 

「それはたった一つの簡単なことだよ」

 

「その方法を教えてください。お願いします」

 

賢人はゆっくりとした口調で話しはじめました。

 

「それはね、いい言葉を口にすることだよ」

 

青年はとまどいました。

 

「いい言葉を口にする?そんなことで人生がうまくいくはずない。やっぱりそんな都合のいい魔法なんてないんだ」

 

そう思ってがっかりしました。賢人は青年のその心を汲み取った様子で、続けました。

 

「疑うかもしれないね。信じられないかもしれないね。しかし言葉こそが魔法そのものだよ」

 

「言葉が魔法・・・」

 

「そう、いいかい青年よ。人は言葉を使い、言葉で心のやり取りをする。しかし、あまりにも当たり前に使えるがゆえに、その言葉の力に気づいている人は少ない。もし仮に気づいていたとしても、その言葉の力を意識して使い続ける人はもっと少ない。そしてまた魔法の力を探してあてのない旅に出る。だから人は苦しむのだ」

 

もがきながらその旅をずっと続けてきた自分の姿が、青年の頭によぎりました。賢人はそれまでの柔らかい口調から一変し、青年の目をしっかりと見て力強く言いました。

 

「青年よ。この法則を覚えておくがいい。いい言葉がいい未来を創るのだ。人生は君の発した言葉の通りになる」

 

言葉に宿る魔法の力。言葉こそが魔法。青年は、賢人のこの言葉を信じることにしました。

 

青年のまわりの多くの友人は、ひたすら仕事のスキルにこだわっていました。心を変える方法を探し求める旅を続けている友人もたくさんいました。ほかの多くの友人は、ひたすらお金を追いかけていました。

 

しかし、青年はたった一人、いい言葉を口にすることに集中しました。

 

実験をはじめて二週間も経たないうちに、青年の人生に不思議な変化が起こりはじめました。賢人の言ったように、いいことがたくさん起こりはじめたのです。

 

それと同時に青年のまわりにいる人たちも変わりはじめました。

 

そして何より驚いたことは、自分が口にしたり書き出したことが現実になっていくことでした。賢人の言葉は真実だったのです。

 

20世紀最大の発見、それは「思考は現実化する」という法則だと言われている。

 

この法則は、17世紀に発見され、ごく一部の人々の間で語り継がれる秘宝の真理とされてきた。その法則が20世紀に明るみに出たのだ。

 

しかし21世紀になり、人間の研究はさらに進み、思考よりも人間に大きな影響を与える存在が発見された。

 

それは「言葉」である。多くの人は、思考が言葉を生み出すと考えてる。しかし、実際は言葉のあとに思考や感情が付いてくる。

 

つまり言葉が先、心があとなのだ。思考だけでは叶わない。言葉にしたときはじめて思考は力を得て、実現に向けて走り始める。はじめに言葉ありき。言葉は現実化する。

 

多くの人が知らない、思考より言葉のほうが強いという事実

 

たとえばあなたが三日三晩、オムライスのことを想像したとしましょう。

 

さあ、イメージは完成。あなたの頭のなかには、当然、黄色い卵とケチャップ(もしくはデミグラスソース)の美味しそうな絵でいっぱいになっています。

 

その状態で洋食屋に行き、オムライスという念波を発しながら、こう注文してみてください。

 

「カツカレーください」さて、あなたの目の前には何の料理が出てくるでしょう?

 

もうおわかりですね。正解はカツカレーです。

 

店員さんが注文を間違えてオムライスを持ってくる確率は、10000回カツカレーを注文して、一度あるかないかくらいの確率ではないでしょうか(現代はレストランの注文取りのレベルも上がっていますので、もっと確率は低いかもしれません)。

 

つまり何が言いたいかというと、思考より言葉のほうが強いということなのです。

 

「それは人にたいしてだろ!自分のなかでは何が欲しいかわかっているから思考のほうが強いんだ」とあなたは思うかもしれません。これは後々、ご理解いただけると思うので、ここでの説明は控えますが、脳の観点から見ても言葉は思考を凌駕するのです。

 

例えばあなたが仕事で成功したいのに、「俺なんか、どうせたいしたことのないビジネスマンだよ」と謙遜して口癖のように言っているとしましょう。この場合、意識と言葉どっちが勝つでしょうか?これも正解は言葉です。

 

あなたの言葉があなた自身を「たいしたことのないビジネスマン」にするように、脳に指令を出しているのです。

 

思考と逆の言葉を使っていると、本音でいくら出世したいと思っていたとしても、あなたの脳の深い部分では、その注文を全く受け付けてくれないのです。

 

本音や思考よりも圧倒的に強い力を持っているのは、言葉を受けた脳が及ぼす影響力です。脳が敏感に反応し、無条件に従うのは、あなたの口から出た言葉に対してなのです。(永松氏の「言葉は現実化する」より抜粋

 

「代表的プラス言葉」と「代表的マイナス言葉」の図

 

 

はい。もう本当にまったくその通りです。意識より影響力のある言葉。あなたは日頃、どれくらい良い言葉を使えていますか?

 

私はカウンセラーという職業柄、多くの人を見てきていますが、自分は不幸だと言う人や、人から愛されないと嘆いたり、人生がうまくいかないと悩んだりしている多くの人は、実際そういう言葉ばかりを言っています。

 

自分のことだけでなく、自分をそういう状況に追い込んだ「誰か」や「何か」について文句を言うのもお決まり。いつも誰かのせいにして、自分の人生に責任をとらない姿勢も特徴的です。

 

また、「頭ではわかってるけど」と言いながら、できないことや、やらないことを正当化します。「時間がなくて出来ない」「疲れていて出来ない」「仕事のせいで出来ない」「お金がなくて出来ない」「あの人のせいで出来ない」「出来ない」「出来ない」。

 

そりゃ〜、出来っこないですよね。(彼氏が欲しい!結婚したい!)と心で思っていても、家族や友人に「恋愛とか面倒くさいし、1人が楽」と言っていれば、彼氏はずっと出来ないのです。

 

人生がうまくいかない人は、本当に驚くほど、いつもいつもネガティブな言葉を使っています。ご本人は、おそらく無意識でしょうけれども。

 

上の図を見ると、私は「めんどくさい」と時々言ってしまいます。気をつけないと、うっかり出てくるマイナス言葉って、ありますね。

 

「あいつ本当バカだから」などという言葉も、意外とよくききますが、聞いている身としては残念な気持ちになります。といいつつ私も、ネガディブ言葉が出ちゃう時もありますけどね。

 

逆に人生がうまくいく人、幸せな人、素敵な人、輝いている人って、本当にみんな素直です。○○が良いよ、と聞けばすぐにやってみる。私もすぐに実践しちゃいます。

 

やってみて、自分に合わなかったらやめたらいいですし、良かったら人にオススメしたら良いです。

 

やる前から「出来ない」とか「それがなかなか」とか「そうは言ってもね」といってやらない人には、幸はやってこない。

 

実践しましょう。言葉で人生が変わるなら、お得ですよね。無料ですもの!たとえネガティブ思考でも、まずは言葉だけをポジティブにすればよいので、簡単ですし。

 

自分は良い言葉を使おうとしてるのに、どうも友人がネガティブで・・という方は、その友人と距離をおいてみましょう。人は環境に左右されます。

 

周りがポジティブだと、ポジティブな波動の中に身を置くので、自分もポジティブになれますが、周りがネガティブだと、ネガティブな波動に引っ張られちゃいます。

 

エネルギーバンパイアとも言うみたいですが。私もそういう方とは、意識的に距離をとるようにしています。いますぐ出来る「人生がよくなる魔法」。それは「良い言葉を使う」でした!

 

今この瞬間から「プラス言葉」を言って、書いて、人生幸福街道にまっすぐ進みましょう。

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。心より感謝御礼申し上げます。

 

 

 

  京都北山こんにちは今日の私       
  カウンセリング&スクール
  www.kyonowatasi.com

 

 

 

 

ココナラメール占い

 

"仕事がウマくいかない最大の理由"

本日は久しぶりに、斎藤一人さんです。

 

”仕事がウマくいかない最大の理由

 

今日ね、みっちゃんとドライブしてたら、おもしろいことがあったんだよ。千葉の館山に行くと、よく行くラーメン屋があるんだけど、そこの店は繁盛してて、店に入りきれないぐらいお客さんがきてる。ところが今日、ドライブしてたら、同じチェーンの店があったから、「あそこでラーメン、食おう」ってなったんだけど。驚いたね。昼時なのに、お客さんは、オレとみっちゃん、たった二人。

 

チェーン店だから、ラーメンの味はまったく同じなんだよ。ところが、館山の店は繁盛していて、今日、入った店はお客さんがいない。オレたちが食べ終わって店を出るまでの間、お客さんが一人も入ってこなかったの。みっちゃんはやさしいから、店の人に「おいしかったですよ」と言って、チップ置いてきたんだけど。問題は、同じものを出していて、なぜ、そこの店にはお客さんがこないんですか、ということなんだよ。

 

そこの、お客さんがいない方の店は、親子でやってるんだけど、オドオドびくびくしてる。要するに、味が同じでも人間が違うんだよ、って言いたいの。わかるかな。

 

人間ってね、なにをするのにも、オドオドしてちゃダメなんだよ。オドオドしたり、びくびくしたりしてると、その人間からはオドオドびくびくの波動が出るの。そういう人がやってる店にお客さんがやってきて、ドアをガラガラって開けた瞬間、「なんか、ちょっと、ヘンな感じ」とか思って、すぐ帰りたくなる(笑)。ホントだよ。

 

いや、心はオドオドびくびくしててもいいの。「なんともないよ、平気だよ」っていうフリだけでいい。他の人があなたを見たときに、あなたが堂々としてるように見えればいいの。どうせ、人の心の中を見透かすことはできないんだから(笑)。

 

ただ、気をつけなきゃなんないのは、ついうっかり、オドオドびくびくしている胸の内をさらけ出しちゃうことがよくあるんだよ。例えば、まるかんの社長たちが講演活動をはじめたときの話なんだけどさ。はじめてだから緊張するでしょ。それは別にいいの、緊張するのは当たり前なんだよ。問題は、ウチのみっちゃんが「声が出なくなっちゃう」とか、ああだとか、こうだとか、いろいろ、言ったんだよ(笑)。

 

黙ってなよ、って(笑)。緊張してるかどうかは、黙っていれば、誰にもわかんない(笑)。「口から心臓がとび出そう」それを言っちゃうからダメなんだよ。心臓が口から出たことなんか、人類史上一度もないのに、なんで、そういうこと言っちゃうんだろうね(笑)。自分の不利になることを言っちゃイケないんだよ。

 

いいかい。動物でもなんでも、びくびくして、いちばん弱そうなのから食われる、って、決まってんだよ。見た目だけでもいいから、堂々としてなよ。オドオドびくびく波動を出しちゃダメなんだよ。そんなことしてたら狙われるゾ、って(笑)。いいこと、一つもないんだよ。

 

この世は見てくれ勝負

 

ここに来る人たちって、精神的な話が好きで、勉強もちゃんとするんだよな。自分の内面を磨くのはいいことなの。それって、仕事でも、人生でも大切なこと。だけど、もう一個、みんなのアタマのなかにインプットしなきゃイケないのは、この世は見てくれ勝負だってこと。

 

ここの集団は、やさしい人の集まりだから、「ボク、この仕事、はじめたばかりなんです」とかって、オドオドしながら言ってても、みんな、大目に見てくれるんだよ。だけど、ふつう、オドオドびくびくしながら、「自分で仕事をはじめたんです」「独立したんです」とか言ってたら信用されなくて、仕事こないゾ。

 

「こいつだったら、自信がないから、いくら値切ったって断れないんだ」と思われて値切られるのがオチ。ホントなんだよ。だから、いつも身なりでも、なんでも、ちゃんとしてね。高そうに見える時計でもして、「仕事は、山ほどくるんです」みたいな顔をしてるの。じゃなかったら、ハダカで戦に出かけてるのと同じ、やられるゾ。

 

だから、みんなも覚えておくんだよ。オレんとこの愛弟子は全員、生活している場や職場なんかで、人を導いていく立場の人間になる。そう思ってんの、オレは。ただ、そのときに、どうしても必要なものがある。

 

織田信長だろうが、伊達政宗だろうが、これでどうやって戦うんだ!っていうぐらい立派で派手な鎧つけてんだよ。兜だって、伊達政宗なんか、こんなデッカい三日月がくっついてるだろ。一見、無駄なものに見えるけど、アレが必要なんだよ。なぜなら、リーダーは、どっしりと構えて座ってるのも仕事だから。

 

わが軍は優勢であるーと、アピールしなきゃいけないんだよ。たとえ、敵に押されたって、リーダーは「わが軍のほうが優勢なんだ」って見せてなきゃイケなくて。要は心理作戦なんだよな。だから、遠くからでも、ひと目で、優勢であることがわかんなきゃイケない。目立たなきゃダメなんだよ。

 

信用は見た目から

 

昔の商人は別にそんな、儲かってそうな格好をする必要がなかったんだよ。昔はモノがない時代で、庶民の家にはモノがなかった。だから、商人のところには、モノが売るほどあった。そのときは、モノを持ってること自体がステイタスだったんだよ。ところが、今は、そうじゃない。どこのウチにも、テレビはある、エアコンもある、電子レンジもある。地方じゃ、一人一台ずつ自分の車を持ってるのが当たり前だったりするよな。

 

今は、モノがあまってる時代なんだよ。そういう時代なのに、身だしなみは気にしない、化粧っ気もない、おしゃれにも無関心。そうやって自分のことをかまってない人は、他人に大切に扱われることはないよ。不思議なんだけど、ホントにそうなの。安っぽいなりをしてると、お安い人間として扱われる。

 

「儲かんない、儲かんない」そんなことを今あなたの目の前にいる他人に言ってると、あなたが他人から、「この人、ロクなもん、売ってないんだな」という目で見られて、そういう態度で接せられるんだよ。気がついてないだろうけど、あなただって実は、他人のことをそういう目で見て、そう思ってるんだよ。

 

ともかくな、服装からなにから貧乏そうな波動を出し、貧乏そうなことを言ってたら、ゼッタイ、どんないいものでも、売れないんだよ。この、当たり前のことがわからなかったら、仕事だってウマくいくはずがないの。

 

わたしは、こんなに不幸で、かわいそうでーそんなことを言ってて、しあわせでいられるのなら、ずうーっと、言っててもいい。だけど、自分で自分を粗末に扱ってるあなたのことをかわいそがって、「あなたから、買ってあげるよ」と言ってくれるような人はめったにいない。だって、どこの店でも似たようなものを売ってるんだよ。

 

人って、どうせお金をつかうなら、信用できる人や、つまり豊かそうな人から買いたいんだよ。「この人、ステキだな、あこがれちゃう」とか、「自分も、ああなりたいな」と思うような人間から、ものを買いたいの。

 

だから、さっきのラーメン屋の話じゃないけど、オドオドびくびくしてちゃイケないの。心臓がドキドキしようが、バクバクしようが、そんなの、放っとけばいいんだ。見た目だけ堂々としていればいい、フリだけでいいの。1000回もやってれば、段々と、堂々としてくるさ。

 

ウチの社長たちも、前は、人前で話すなんてできなかったんだよ。だけど、今はみんな、堂々と話ができるようになったんだよね。だから人間、慣れなんだよ、慣れ。人間は慣れの動物だから、何回かやってるウチに慣れて、話せるようになっちゃう。

 

いちばんイケないのは、「なんにも、やらない」ということ。できないから「やらない」じゃない。できないからこそ「やってみる」なんだよ。だって、できないから「やらない」でいたら、永久にできないもんな。”

(斎藤一人さんの人生に成功したい人が読む本より抜粋

 

 

仕事がうまくいかない、ついつい値段を安く提供してしまう、お金をいただくことに抵抗があるなど、女性の方からこのようなご相談をいただくことが多いです。

 

「自分にはそんな大金をいただく価値がない」と思っていると、それはしらずしらず、相手に伝わってしまっているのかもしれません。

 

凛とした姿勢で、素敵に微笑み、堂々とした佇まいで、自分の意見を、もごもごせずに、はっきりと伝えましょう!

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。心より感謝御礼申し上げます。

 

 

  京都北山こんにちは今日の私       
  カウンセリング&スクール
  www.kyonowatasi.com

 

VIOLA7号

今よりちょっと楽しくなるLife Style Magazine「VIOLA」さんにて、4月15日発刊の第7号より「運気アップコラム」を担当することになりました。

 

ちょっぴりスピリチュアルで、読むだけで波動が上がる内容に仕上げています。

 

大阪中央区を中心に置かれていますが、ウェブバージョンでもご覧いただけます。

http://viola.osaka/archives/1826

 

昨日、7号が発刊したので、私のコラムページの紙面をご紹介しますね。こんな感じでとっても素敵に仕上げていただきました。

 

 

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


まさか自分が文章を書くことで、お仕事になるなんて思ってもみなかったです。

 

飛び抜けて上手いというわけでもないですし、読みにくかったらそこはご愛嬌ということで。人生いつ何があるかわかりませんね。

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。心より感謝御礼申し上げます。

 

 

  京都北山こんにちは今日の私       
  カウンセリング&スクール
  www.kyonowatasi.com

 

 

 

 

 

4/22(日)上賀茂手づくり市に出店します!(終了しました)

(終了しました)

2018年4月22日(日)、上賀茂神社境内で行なわれる「上賀茂手づくり市」に出店させていただくことになりました。

 

今回の私のメニューは、「ハンドマッサージ」でございます!

 

<4/22限定 今日のメニュー>

 

 ハンドマッサージ(手と腕)

 10分 1000円

 20分 2000円

 

高品質の精油とキャリアオイルを使って、手と手首、腕を優しくほぐします。

 

手首や腕って、体の意外な部位と繋がっているのをご存知ですか?手や腕をほぐすことで、他のお疲れの部位も癒すことができます。

 

春の賀茂社参拝ついでに、ぜひお立ち寄りくださいませ。ブース番号は、136,137(2ブース)です。

 

 

 

え〜!

いつものチャネリングや未来リーディングはないの?

 

 

というあなたさま、誠にマニアでいらっしゃいますね。ご安心ください。

 

今回は、頼もしいお仲間の皆さんと4人で出店するのですが、他の出品者様が、カードリーディングやチャネリングをメニューとして出されます!

 

私の手と腕マッサージとセットで、気づきのチャネリングやリーディング、ぜひお受け取りくださいませ。イベント価格で出品されると思います。

 

 

上賀茂手づくり市 出店概要

 

日時:2018.4/22(日)9-16時

 

ブース番号:136,137(2ブース)

 

場所:上賀茂神社境内

 

住所:京都府京都市北区上賀茂本山339

 

交通:

地下鉄烏丸線北山駅から徒歩20分


【JR京都駅より】 
市バス4系統にて「上賀茂神社前」下車すぐ
市バス9系統にて「上賀茂御薗橋」下車徒歩3分

【四条河原町より】 
市バス4・46系統にて「上賀茂神社前」下車すぐ
市バス37系統にて「上賀茂御薗橋」下車徒歩3分

【四条烏丸・四条大宮より】 
市バス46系統にて「上賀茂神社前」下車すぐ

【京阪出町柳駅前より】 
市バス4系統にて「上賀茂神社前」下車すぐ
京都バス32・34・35・37系統にて「上賀茂神社前」下車徒歩2分

【北大路バスターミナルより】 
市バス37系統にて「上賀茂御薗橋」下車徒歩3分
京都バス32・34・35・37系統にて「上賀茂神社前」下車徒歩2分

 

 

上賀茂手づくり市

http://kamigamo-tedukuriichi.com/publics/index/89

 

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

心より感謝御礼申し上げます。

 

 

●お知らせ

 

今よりちょっと楽しくなるLife Style Magazine「VIOLA」さんにて、4月号より「運気アップコラム」を担当することになりました!ちょっぴりスピリチュアルで、読むだけで波動が上がる内容に仕上げています。大阪中央区を中心に置かれていますが、ウェブバージョンでもご覧いただけます。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!4月号は4/15発行です。

http://viola.osaka/archives/1826

 

 

4/21(土)11時より「かもがわピクニック」開催します!


4/21より「対面/電話カウンセリングセッション」の料金を値上げいたします。

 

新サービス「セッションC 1日京都リトリート」ご提供スタートいたしました。

 

 

誰かに話を聞いてもらいスッキリしたい。

リーディングで未来の可能性をみてみたい。

お仕事コーディネイトを依頼したい。

持って生まれた霊性を開花覚醒させたい。

などなど、お気軽にご相談ください。

 
   心理カウンセラー 今日
   ご予約・お問合せはこちら 
   
   京都北山 こんにちは今日の私       
   カウンセリング&スクール
   kyonowatasi@gmail.com
   www.kyonowatasi.com
   
   営業時間:10:00〜21:00
   完全予約制

 

 

 

 

"花の命は短くて"

 

ある日、おじいちゃんが筆ペンで紙に文字を書いていました。

 

もともと書道をしていらしたおじいちゃん。綺麗な文字でこうありました。

 

 

 

花 の 命 は 短 く て

 

苦 し き こ と の み 

 

多 か り き

 

 

 

なぜかこれが胸に刺さってしまいました。

 

感じ方は人それぞれでしょうけれども。

 

人生とはなんなのかを問い続ける日々。

 

一日一日を笑顔で楽しく生きる、

 

これに尽きるのかなと思ったりする今日この頃です。

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。心より感謝御礼申し上げます。

 

 

上賀茂の桜♡

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。心より感謝御礼申し上げます。

 

  京都北山こんにちは今日の私       
  カウンセリング&スクール
  www.kyonowatasi.com

 

 

 

4/21(土)Kyonowatasi2周年感謝祭!かもがわピクニック

2015年、東京から京都に移住し、カウンセラーとして開業。2年を無事に過ごすことができました。

 

みなさまのおかげでございます。誠にありがとうございます。心より御礼申し上げます。

 

日頃の感謝の気持ちを込めて、開業3年目を迎えます4月21日(土)に、ささやかではございますが、今日の感謝イベント「かもがわピクニック」を開催したいと思っております。

 

普段からお世話になっております皆様を、個別にお招きしたいと考えておりますが、なにぶんブルーシートを敷いて、ゆるゆると寛ぐ、日向ぼっこのような、ささやかな会ですので、一旦ブログにお知らせさせていただきます。

 

お飲物や軽食は、こちらでご準備させていただきますが、どれくらいの人数いらっしゃるのかわかりませんので、食料不足の事態に陥りましたら、その時は申し訳ございません・・。

 

どなた様でもウェルカムです。

 

ちょっとおやつを食べに

 

ちょっとおしゃべりしに

 

ちょっとお花見しに

 

ちょっとアーシングしに

 

ちょっとヨガしに

 

ちょっと笑顔を取り戻しに

 

どうぞお気軽にお立寄りくださいませ。

 

 

 

 

こんにちは今日の私 2周年感謝イベント!

  京都北山かもがわピクニック

 

日時:4月21日(土)11−16時

場所:京都・北山大橋西詰の鴨川

交通:北大路・北山駅より徒歩10分

費用:無料(雨天中止)

 

スケジュール:

11:00 ピクニックスタート!

12:00 ゆる〜く懇親タイム

13:00 JUNの春ヨガ

14:00 ゆる〜く懇親タイム

16:00 終了(予定)

 

*JUN先生のヨガはマットがいらない簡単ヨガです。

一緒にヨガしましょう♪

 

 

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

心より感謝御礼申し上げます。

 

 

 

 

 
   心理カウンセラー 今日
   ご予約・お問合せはこちら 
   
   京都北山 こんにちは今日の私       
   カウンセリング&スクール
   kyonowatasi@gmail.com
   www.kyonowatasi.com
   
   営業時間:10:00〜21:00
   完全予約制

 

 

うれしいお便りいただきました

うれしいお便りをいただきました。東京のCさんからです。

 

 

今日さんありがとう。

 

たくさんたくさん 迷ったことも

 

泣いたことも 失敗したことも

 

すべて必要なことで、

 

今こうして笑えるのも

 

自分を大切にできるようになれたのも

 

今日さんのおかげです。

 

今日のメイクも本当に参加できて良かった!!

 

心からありがとう。

 

 

 

Cさんは、つい先日まで、もういいかな、死んでしまってもいいかな、と人生が絶望だらけだった方です。

 

そんなCさんが、勇気を出して、京都までセッションを受けにきてくれました。それからは、Cさんにたくさんの奇跡が舞い降りました。

 

先日は、滋賀で開催された、南部明日香さんの幸せ顔メイクレッスンを受講し、内面から前向きになれて、外面も美しく装うメイクを学び、Cさんは本当にこの数ヶ月で、見違えるほどに変わりました。

 

人っていつからでも、変われるんですね。

 

Cさん、おめでとうございます。お帰りなさい。これからがCさんの、本当の人生の始まりですね!とってもうれしいお便りをありがとございました。

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。心より感謝御礼申し上げます。

 

 

 

  京都北山こんにちは今日の私       
  カウンセリング&スクール
  www.kyonowatasi.com

 

 

お茶が運ぶ幸せ

「お仕事コーディネイト」というサービスをご提供させていただいております。

 

その方らしいホームページを作ったり、一緒にメニューを考えたり。

 

お客様との定期的なお打合せが欠かせないお仕事です。

 

私は、この「お仕事コーディネイト」が大好きで、私にとって「カウンセリングセッション」の次に、大事にしていきたいサービスなんですね。

 

 

年明けから、月に1度のペースで、お打合せを重ねているお客様、Eさん。

 

Eさんは、お茶を通して人と関わる楽しさ、お茶が運ぶ小さな幸せを、もっと世に広めたい!

 

という志のもと、お茶会やお茶のお教室をひらいていらっしゃる方です。

 

そんなEさんですから、私とのお打合せの時には、お茶を淹れてくださるんですね。

 

そのお茶が美味しいこと。

 

 

Eさんが淹れてくださった桂花紅茶♡

 

 

 

お茶をいただきながら、ほっこりお話をしていくと、

 

あら、気づいたら私、

 

あんなこともこんなことも話してる!

 

私ったら!

 

なんてことになったりいたします。

 

いつの間にか、お仕事のお打合せが、

 

毎月待ち遠しいお茶の時間になり、

 

そして2人はお付き合いすることに、

 

は冗談ですが笑。

 

 

そんな優しい気持ちになれる

 

相手の方をもっともっと知ることができるツール。

 

 

それがお茶。

 

お茶タイム。

 

お茶会とはコミュニケーション。

 

と、私は改めて思ったのです。

 

 

 

誰かと美味しいお茶タイム。

 

とっても幸せな時間です。

 

 

お茶が運ぶ小さな「福」。

 

見落としそうなところに、ちらほらあるものですね。

 

小さな幸せは、うっかり忘れがちになるので、書き留めてみました。

 

 

素敵な週末をお過ごしくださいませ♡

 

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

心より感謝御礼申し上げます。

 

 

 

 
   心理カウンセラー 今日
   ご予約・お問合せはこちら 
   
   京都北山 こんにちは今日の私       
   カウンセリング&スクール
   kyonowatasi@gmail.com
   www.kyonowatasi.com
   
   営業時間:10:00〜21:00
   完全予約制

 

 

 

世界一のプリン

私は物心ついた頃から、なぜか乳製品が苦手です。

 

甘いものやチョコレートは好きですが、

 

乳製品が主役の、チーズケーキや、バターたっぷりのクッキーやサブレ、バニラアイス、練乳、ヨーグルト、ショートケーキ、シュークリームなど、ミルキーなもの全般が、あまり得意ではありません。

 

そんな私が、美味しすぎてとろけてしまう、世界一のプリンがございます。

 

プリンも乳製品を使っていますから、自ら買って食べるほど、好きではなかったのですが、

 

 

ある日、近所の和食屋さんで出会ってしまいました。

 

食後に、甘いものは何かあるかしら?とメニューを見ると、

 

「プリン」と「バナナパルフェ」の2つがありました。

 

 

どちらも注文いたしましたら、

 

プリンもバナナパルフェも、

 

この世のものとは思えない美味しさで、それ以来、虜でございます。

 

 

昨日、「プリンあるよ」という掛け声をいただきましたため、

 

夕飯を済ませていたにもかかわらず、すぐにお訪ねしてまいりました。

 

 

いつも飛びついてしまう美味しさで、撮り忘れてしまうお写真を、昨日はしっかりおさめました。

 

世界一のプリンはこちらでございます!ジャーン

 

 

 

 

美味しさが伝わるのか、疑問視されるかもしれません。

 

私ははじめてみた時、厚揚げ豆腐?と思えてしまいましたので、致し方ありません。

 

しかし、このプリンは、私史上、最高の絶品プリンでございます。

 

特に魅惑のカラメルソースが、通常のカッププリンですと叶わない量が、ふんだんにプリンにかかっておりまして悶絶いたします。

 

大将は、過去にフレンチやイタリアンのシェフでいらしたので、当たり前のことかもしれませんが、あまりに美味しいのでご紹介させていただきました。

 

上賀茂神社参拝など、お近くにお越しの際には、大将の愛情あふれる美味しいお料理と、種類も多く扱っていらっしゃるお酒をお愉しみいただき、食後にはぜひ、世界一のプリンをお試しくださいませ。

 

お話も楽しい大将と、優しい奥様が、素敵におもてなししてくださいます。

 

*バナナパルフェもとても美味しいので、次回いただく前に写真を撮り、またレポいたします。

 

 

和食うさぎ屋

075-723-5587

京都府京都市北区上賀茂藪田町8

 

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

心より感謝御礼申し上げます。

 

 

 

 
   心理カウンセラー 今日
   ご予約・お問合せはこちら 
   
   京都北山 こんにちは今日の私       
   カウンセリング&スクール
   kyonowatasi@gmail.com
   www.kyonowatasi.com
   
   営業時間:10:00〜21:00
   完全予約制

 

 

 

 

 

「人を動かす」

おはようございます。

考え方は人それぞれ。

人の数だけ、ものの見方がありますね。

そう気付くだけでも大きな学び。

 

 

 

 

 

“人を動かす三原則

 

人を動かす原則1

批判も非難もしない。苦情も言わない。

 

人を動かす原則2

率直で誠実な評価を与える。

 

人を動かす原則3

強い欲求を起こさせる。

 

 

 

 

 

人に好かれる六原則

 

人に好かれる原則1

誠実な関心を寄せる。

 

人に好かれる原則2

笑顔で接する。

 

人に好かれる原則3

名前は、当人にとって、最も快い、最も大切な響きを持つ言葉であることを忘れない。(名前を覚える)

 

人に好かれる原則4

聞き手にまわる。

 

人に好かれる原則5

相手の関心を見抜いて話題にする。

 

人に好かれる原則6

重要感を与える。誠意を込めて。(心からほめる)

 

 

 

 

 

人を説得する十二原則

 

人を説得する原則1

議論に勝つ唯一の方法として議論を避ける。

 

人を説得する原則2

相手の意見に敬意を払い、誤りを指摘しない。

 

人を説得する原則3

自分の誤りを直ちに快く認める。

 

人を説得する原則4

穏やかに話す。

 

人を説得する原則5

相手が即座にイエス!と答える問題を選ぶ。

 

人を説得する原則6

相手にしゃべらせる。

 

人を説得する原則7

相手に思いつかせる。

 

人を説得する原則8

人の身になる。

 

人を説得する原則9

相手の考えや希望に対して同情を寄せる。

 

人を説得する原則10

人の美しい心情に呼びかける。

 

人を説得する原則11

演出を考える。

 

人を説得する原則12

対抗意識を刺激する。”

 

 

 

(D・カーネギー 「人を動かすより抜粋)

 

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

心より感謝御礼申し上げます。

 

 

 

人を動かす草間先生のかぼちゃ@フォーエバー現代美術館 祇園京都

 

 

 

 

 
   心理カウンセラー 今日
   ご予約・お問合せはこちら 
   
   京都北山 こんにちは今日の私       
   カウンセリング&スクール
   kyonowatasi@gmail.com
   www.kyonowatasi.com
   
   営業時間:10:00〜21:00
   完全予約制

 

 

 

 

 

 

「やっちゃうことが先」

おはようございます。

 

昨日は、親友Kさんが東京からやってきて、久しぶりに夜遅くまで語らいました。

 

パートナーとお別れを決めたKさんは、これから先、また新しい恋ができるかな、私なんかを良いと言ってくれる人がいるのかな、私は誰かを好きになれるのかな・・・と不安ばかりを口にしていましたが、

 

自分の価値を自分で下げることはやめて、自分は「いい女」だとまずは思い込みましょう。

 

1分たりとも無駄にせず、幸せ顔メイクをして、素敵なお洋服に身を包み、胸をはって、とにかく外に出てみる。

 

それからまた、考えましょうね。出会いなんてものは、行動あるのみですよね。

 

Kさんに良縁が訪れますように。

 

 

 

引き続き、私の心に刻まれた、気づきの書籍の抜粋でございます。

 

 

途中でくじけちゃう人の特徴

 

「いつか写真展を開きたくて、今、カルチャーセンターの写真教室に通って勉強してるんです」って言う人もいると思うんだけど。

 

あなた、本当に展覧会を開きたいんですか?だって、写真もすでに何枚も撮ってあるんだよ。

 

公民館とか区民センターだったら、一万円か二万円で、場所を借りられるよ。そこに写真のパネルを貼って、入り口に「第一回写真展」って貼り紙すれば、写真展ができちゃうんだよ。

 

それなのに「いつか、やりたい」って。今じゃなくて「いつか」って、なんでなの?

 

絵でも写真でもなんでも、展覧会みたいのは、ふつう、修業して、やっとやるものだと思ってる。

 

それ、面倒くさいの、オレに言わせると(笑)。

 

本気でやりたいなら、どこの会場でもいいからね、借りちゃいな。それで、三人でも五人でもいいの、きたい人だけくればいい。

 

「こんな、わたしの写真を見にきてくれる人なんて、いませんよ」って、誰もこないなら、こないでいいの。「ひとりでもやる!」って言えばいい。

 

よき仲間が集まってなにかやるーって、悪くはないよ。

 

だけど、なにかをやるときは、「自分、ひとりでもやる!」っていうほうがウマくいくの。

 

それと、不思議なんだけどね、「ひとりでもやるから、きたいヤツだけおいで」って言うと、必ず誰かがくるんだよ。

 

だから、オレ、仲間を集めてなにかをやったことが一回もない。最初はひとりで、ワッセ、ワッセやってたら仲間ができたの。

 

やる気になれば、今すぐ会場の手配して、早けりゃ来月か、その次の月にできちゃうんだよね。

 

そのときは、「何人、人を集めよう」とか思っちゃダメなの。

 

ひとりでやってるから、いいよーーって(笑)。そうすると誰かきてくれるの。わかるかな。

 

みんなに賛同して欲しいーーって言うけど、それはイケないよ。わかるかい?

 

なにかをやろうとしたときに反対者が出てくるのは、これはもう、お約束なんだよ。賛同者って、そう出てこないよ。

 

しかも、一番最初に反対するのは女房とか、一番賛成して欲しい人が反対するんだよ。たいがいの人がくじけちゃうのは、そこだよな。

 

だから、最初っから、やる気十分な人は、そんなこと、言っちゃダメ。ともかくね、やっちゃうことが先なの。

 

やっちゃったうえに、「オレくらいヘタで、やっちゃう人、いませんよ」とか言って自慢する。「楽譜を読めないのに、ピアノのリサイタルをやっちゃったんですから」とかって(笑)。

 

そうするとね、「類友の法則」で、あなたと同じおもしろい仲間がよってくる。そうなったとき、今までにない、おもしろいことが起きてくるんだよ。

 

チャンスは常に、今ここ、あなたの目の前にある

 

「いつか、やる」とか、「ウマくなってからやる」とか、言ってる人に、オレ、いっぺん聞いてみたいの。

 

あなたは誰のために、それをやるんですか?「ウマくなってから」って、それ、本当にあなたの声ですか?

 

あなたは世間の声をよく聞いてるけど、自分の中にいる神と対話してないんだよ。

 

人間は、みんな、自分のなかに神がいる。

 

「ホントですか?」って、信じていただかなくたって、なにも問題はない。

 

ただ、オレたち一人さん一派がそう信じてるだけであって。だから、そのつもりで気楽に聞いててね。

 

「コンサートをやりたい」というのは、実は、内なる神からの指令なんだよ。

 

だから、そういう気持ちが起きるんだったら、やればいいの。先にコンサートをやれば、ウマくなるんだから。

 

それを、「ウマくなってからやる」というのは、オレに言わせると、神の声を聞いてない。

 

その人は常識アタマ、世間の声を聞いてるんだ、って言いたい。

 

神の声というのは、声として聞こえるんじゃないんだよ。ひらめきだったりな。

 

そのことが妙にやりたかったり。好きだったり。それから、なぜか知らないけど、あの町に行かなきゃいけないような気がしたりとか。

 

それが神の声なんだよ。

 

だから、本来、ひらめきとか神の指令、お告げというものは、ひとしくみんなにきてるんだよ。そのひらめきでもって、一人ひとりをちゃんと導いてくれようとしてる。

 

ところが、人間のほうが、その声を聞こうとしないの。常識というもので、耳をふさいでるようなものなんだよ。

 

あなたの成功の道は、あなたにしか歩けない。常識みたいな、十把一絡げにしたようなものではないの。一人ひとり、指示が違うんだよ。

 

だから、あなたが、あなたの成功の道を歩きだすとあなたは楽しい。周りも楽しい。わかるかい?”

 

(斎藤一人さんの「人生に成功したい人が読む本」より抜粋)

 

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

心より感謝御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 
   心理カウンセラー 今日
   ご予約・お問合せはこちら 
   
   京都北山 こんにちは今日の私
   カウンセリング&スクール
   kyonowatasi@gmail.com
   www.kyonowatasi.com
   
   営業時間:10:00〜21:00
   完全予約制

 

 

「悪魔さんの陰謀」

おはようございます。

 

昨日に引き続き、私の心に刻まれた、気づきの書籍の抜粋でございます。

 

嫌なことがあっても、しんどいことが続いても、悲しくて涙する日があっても、愚痴や文句をこぼしてしまうことがあっても、いいと思うんです。

 

一旦その気持ちを受け入れたあと、また立ち上がって、ちょっと無理にでも、笑顔を作って、明るく、元気に、前向きに、歩み出せばまた、良い波動、良い運気に身をおくことができ、すぐにリカバリーできますもの。

 

だから、ネガティブな自分はいけないなどとはせずに、しんどい自分も、ネガティブな自分も、全部受け入れてあげましょう。

 

 

 

悪魔さんの陰謀

 

すごく面白い文献が手に入りましたのでご紹介します。これは阿部敏郎さんが書いた「さとりの授業」の中に出てくるお話で、タイトルは「悪魔会議」です。

 

あるとき悪魔会議が開かれました。人間をいつまでも不幸にしておくために、人間が決して神の子だと気づかないように、一番効果的な方法を人間界に用いてきた悪魔を、次期悪魔大統領に任命しようというのです。

 

現職の悪魔大統領が候補の3悪魔に聞きました。

「お前たちは、人間界で何をやってきたか」

 

1人目が答えました。

「私は新種のウィルスを撒き散らしてきました。エイズウィルスと鳥インフルと豚インフルです。狂牛病も付け加えておきました。欲深い人間どもが、肉を食し性欲におぼれるかぎり、これらの恐怖から逃れられません」

 

悪魔たちから拍手と歓声が湧き、続いて二人目が答えました。

「わたしは人間どもに暴力と破壊の楽しさを教えてきました。映画やゲームのような娯楽に悪魔性を吹き込んで、子どものころから洗脳し、無差別に人を殺してもなんとも思わなくなる大人を養成できるようにしてきました」

 

ブラボー!会場はさらに盛り上がりを見せました。

 

そして三人目が答えました。悪魔のなかでも一番賢く、期待の星でした。

「私は聖者になりすまし、彼らの前に立って言いました。『あなたは神の子だ』と」

 

会場に動揺が走りました。しかし、その悪魔は続けました。

 

「どんなに苦しくても頑張るのだ。耐え忍びなさい。そして希望を持ちなさい。より高き自分を目指し、神に近くのだ。いつの日か、完全な自分になった暁には、自分が神の子だったことを知るだろう」

 

会場は騒然となりました。一番期待されていた悪魔が、自分たちを裏切るとは・・・。

 

しかし現職の悪魔大統領はいました。

 

「人間はいずれウィルスも暴力も制御してしまうだろう。しかし、三人目のお前こそ完璧に仕事をやってのけた。これで人間が神の子だということを知る日は永遠に来ない。彼らは、永遠に自分を高め続け、永遠に神にあこがれ、永遠に『いつの日か』を待ち続けることで、いまの幸せに気づくことがなくなるであろう。よくやった!お前こそが次期大統領だ」

 

人間を不幸につなぎとめているのは、「いまのままの自分では幸せになれない」と感じ、「いつの日か幸せになりたい」という思いを持ち続けていることです。

 

(阿部敏郎著 「さとりの授業」SBクリエイティブ)”

 

*小林正観さんの「ありがとう」のすごい秘密より抜粋

 

 

ああ、なんて幸せなんでしょう。私は今日も生きている♡

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

心より感謝御礼申し上げます。

 

 

私の宝物:愛のモザイク七色のお手紙♡

 

 

 

 
   心理カウンセラー 今日
   ご予約・お問合せはこちら 
   
   京都北山 こんにちは今日の私
   カウンセリング&スクール
   kyonowatasi@gmail.com
   www.kyonowatasi.com
   
   営業時間:10:00〜21:00
   完全予約制

 

 

「うたし焼き」

くさくさしたり、モヤモヤしたり、イライラしたり、することもありますよね。人間ですから。

 

後悔したり、失望したり、悲しくて涙することだって、ありますよね。

 

幸運を引き寄せ強運になるには、「私はツイてる!」と思うだけで、まずは運気がグンっと上がるのは周知の事実ですが、「ツイてる!」と心から思えない日もあるでしょう。

 

そんな日は普段と違う行動を取りましょう。同じところにいると、思考もぐるぐる、同じところを行ったり来たり、してしまうものです。

 

本日私は、バースデープレゼントに素敵な「時間」をプレゼントしてくださった、Hさんのカフェチケットを、本を3冊買って過ごす気づきの時間として、使わせていただきました。

 

3冊の本のうち、心に刻まれた部分を抜粋し、気づきのメモとして記しておこうと思います。なぜなら私は、すぐに忘れてしまうからです!

 

 

「うたし焼き」とは

 

私はものの見方を「見方道(みかたどう)」と呼ぶことにしています。というのも、ものの見方というのは一生涯かけて会得すべきものだと考えているからです。

 

そして、その道を極めた人を「家元」と呼ぶことにしました。私は「見方道」の家元で、「うたし焼き」の窯元になりますが、「うたし焼き」とは、うれしい話、楽しい話、幸せな話、役に立つ話、興味深い話の頭文字をとったものです。

 

自分が何かを言うときは、こうした話に限定して、不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句をやめること。日本の政治が悪いとか、経済が悪いという話はしないほうがいいです。

 

私は旅先で夜な夜ないろいろな話をしてきましたが、世の中が悪いとか、政治経済が悪いといった話を一切してきませんでした。これは私自身で決めたことです。

 

面白い話、気持ちいい話の収集家ということを考えながら生きてきましたから、旅先などでは、うれしい話や楽しい話、幸せな話、役に立つ話、興味深い話をしてきました。

 

その結果として、講演してくださいという依頼をいただくようになりました。こうした話ばかりをしていると、周りに明るくて楽しい人が集まるようになります。

 

逆につらいとか、悲しいとか、苦しいといった話ばかりしていると、その人自身も気がつかないうちに、聞いている人も気がめいってきます。顔をあわせるたびにそうした話題しか出てこないと、人は離れてしまうものです。

 

1日1つでいいので、うれしい話、楽しい話、幸せな話、役に立つ話、興味深い話をするようにしてみてください。そうすれば人間関係や友人関係、自分の生きている世界は変わります。”

 

(小林正観さんの「ありがとう」のすごい秘密より抜粋)

 

 

Hさん、素晴らしい時間という魔法のカフェチケットをありがとうございます。

 

私も、今はまだ入門小習ですが笑、見方道のお家元、うたし焼きのお窯元を目指します♪

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

心より感謝御礼申し上げます。

 

 

 

 

 
   心理カウンセラー 今日
   ご予約・お問合せはこちら 
   
   京都北山 こんにちは今日の私
   カウンセリング&スクール
   kyonowatasi@gmail.com
   www.kyonowatasi.com
   
   営業時間:10:00〜21:00
   完全予約制

 

 

色パワーで幸せ先取り

色と言うといろいろ。

 

色と言うと、色彩、カラーのことを言いますけれども、色気というと。

 

色気とは:

異性をひきつける性的な魅力があることを指す俗語である。英語では「セクシー」や「セックスアピール」などが該当し、何れも現代の日本ではカタカナ言葉として通用する。 (Wikipediaより)

 

不思議ですね。

 

そんな色ですが、「虹」というと、7色を思い浮かべます。

 

 

虹(にじ)とは:

赤から紫までの光のスペクトルが並んだ、円弧状の光である。気象現象の中でも、大気光学現象に含まれる。

 

虹の色数:

現在の日本では、虹の色の数は一般的に7色であるとされるが、物理学の視点では無限の色が有る、と見るのが正しい。なぜなら、地上に届く太陽光のスペクトルは連続しており、連続する物を「数える」事は出来ないからである。右の拡大図の中に幾つの色が有るか、数えられるだろうか。人によっては7色より多く識別できる場合もあるし、7色より少ない場合もある。

 

7色とする場合、その色は赤、オレンジ、黄色、緑、水色、青、紫と考えられている(ただし、水色と青に関しては、赤→橙→黄→緑→ 青→ 藍→紫の順番とも考えられる)。これは、ニュートンの虹の研究に由来する学校教育によるものである。(Wikipediaより)

 

 

私たちの体の7つのエネルギーポイントとして知られているチャクラ。チャクラにも色がありますね。7色です。

 

一番下の、第1チャクラ(赤)から、上に向かって七色に変化していきます。

 

 

また、オーラなどと呼ばれる、私達の体を包むエネルギーフィールドも、不可視なものではありますが、7色で表現されることが多いです。

 

オーラ診断などでは、オーラの色から、その人の性質や状態を判断するというものがあります。

 

 

陰陽五行説では、木火土金水の、五行それぞれのエレメントに5つの色が割り当てられています。

 

 

五行は、それぞれ臓器や味覚、季節、方位、感情などが対応しています。

 

 

 

また陰陽五行では、四神五獣と言って、東西南北の方位の神様「青龍、白虎、朱雀、玄武」の四神と、中央の神様、黄龍(麒麟)がいると言われています。

 

 

 

普段は、あまり深く考えずに接しているかもしれない色。こんな風に見ていきますと、誠に不思議で、面白いですよね。

 

そう考えますと、私たちが普段、何気なく身に付けているものや、着ているお洋服の色は、きっと潜在意識や宇宙意識に繋がり、影響しているのかもしれませんね。

 

明るい色のお洋服を着ると、気持ちが明るくなったりしますし、暗い色のお洋服を着ていると、目立たない安心感などあったりします。

 

私はこれまで、お洋服といえば、黒やグレーばかりを好んでいたのですが、

 

色の概念を知り、また色のイメージとファッションを掛け合わせたパーソナルカラー、色のパワーを取り入れることで、自身の魅力が、100倍にも、1000倍にも、アップ!することを知りました。

 

実際に人がどう評価するかはさておきまして、色を取り入れている時の、自身の感情の変化には目覚ましいものがありました。

 

周りを見渡しますと、冬は特に、暗い色を身に付けている方が多いことに気がつきます。全体的にトーンが暗いと、たとえ素敵なお顔立ちであっても、与える印象は暗かったりいたします。

 

ご自分らしく幸せに、まぶしく光り輝く淑女の皆様におかれましては、ぜひ、ご自身の魅力を最大に引き出す「色づかい」を取り入れて、100倍にも1000倍にも、キラキラ素敵に魅惑のオーラを放っていただければと思います。

 

とはいえ、普段からモノトーンが多い方は、なかなか、カラフルな色づかいにチャレンジするのは、ハードルが高かったりいたします。

 

そんな時には、パーソナルカラー診断などを受けてみられるのもおすすめです。

 

私も実際に受けてみて、自分を客観視することができましたし、遠ざけていたり憧れていた色が、自分に似合うと知って、大きな自信にもなりました。

 

京都では、御所南のアトリエくるくるさんにて、幸せパーソナルカラー診断を受けることができますし、あるいは、似合う・似合わないを率直に言ってくれるお友達と、お買物に行ってみるのもおすすめです。

 

色パワーで幸せに生きる♡

 

この春、チャレンジしてみられてはいかがでしょうか。

 

春ですし、お気持ち新たな装いで。

 

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

心より感謝御礼申し上げます。

 

 

 

 
   心理カウンセラー 今日
   ご予約・お問合せはこちら 
   
   京都北山 こんにちは今日の私
   カウンセリング&スクール
   kyonowatasi@gmail.com
   www.kyonowatasi.com
   
   営業時間:10:00〜21:00
   完全予約制

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魔除け植物

桃の節句まで1ヶ月を切ったこの頃、お花屋さんでも、桃の花を見かけるようになりました

 

小さなつぼみがたくさんついていて、あまりに可愛いので買ってきたのですが、

 

 

お部屋のあたたかい暖房効果によって、一晩で咲き始めました。

 

お花のピンクって本当に可愛いですよね。

 

その可愛らしさが欲しくて、メイクアップにピンクを取り入れてしまう心理は、人間の本能的欲求ではないでしょうか。

 

可愛い桃のお花。

 

桃は、実は魔除け効果が強いということをご存知でしょうか?

 

桃の木や桃の種、桃自体には古くから魔除けの言い伝えがあります。

 

女子の桃の節句にも、きっと深い意味があるのでしょうね。

 

厄除けの植物としては、南天や、万年竹などもよく知られています。

 

万年竹は、ミリオンバンブーなどとも呼ばれていまして、厄を吸うと葉が黄色くなる、開運の植物と言われています。

 

昔一度家におきましたら、黄色くなりすぎて朽ちていく様が、見るに耐え難かったのですが・・

 

最近、私は、住環境にとても関心があり、何かと意識が向いているんですね。

 

お家のこと、住まいのことを色々考えたりするようになり、そうなりますと、

 

留守の間や、在宅中に、様々な厄を避けてくれるありがたき存在としては、鉱物はもちろん、植物も大変心強い存在だなと考えたのです。

 

お花はいつも様々な「気」を浄化してくれますし、特に沈んだ感情を調律してくれますよね。

 

魔除けパワーと、可愛く優美なお花のパワーを兼ね備えた桃。

 

心豊かに、春を迎える準備ができることと思います。

 

今年の春も楽しみです。

 

沢山のワクワクと幸せが、春の薫風をつたって舞い届きますように。

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

心より感謝御礼申し上げます。

 

 

 

 

 
   心理カウンセラー 今日
   ご予約・お問合せはこちら 
   
   京都北山 こんにちは今日の私
   カウンセリング&スクール
   kyonowatasi@gmail.com
   www.kyonowatasi.com
   
   営業時間:10:00〜21:00
   完全予約制
 

 

 

 

 

内も良し外も良し

確定申告の時期です。この季節になりますと、向いていない数字作業に追われ辟易しているKyoです。こんにちは。

 

立春を迎え、暦が新年に切り替わりましたね。今年に入って、一気にエネルギーが変わった方がとても多いです。

 

去年までは小さなことを言っていたのに、物の見方が突然大きくなったり、

 

人の目を気にしていてなかなか動けなかったのに、急に行動力がついたり、

 

できないと思っていたことが、案外すんなり出来てしまうようになったり、

 

私の周りの皆様は、今日もキラキラに生きていらっしゃいます。

 

そんな今年のエネルギーを語るには、やはりこの方、九星気学のSさん。新年会に行ってまいりました。

 

私はいつもいつも、お家でお仕事したり、お家でボーとしたり、お家で妄想したりして、インドアな時間を楽しんでいます。

 

お酒をやめるまでは、よく外に飲みに行ったり、1人でバーに行ったりと、夜を外で過ごすことが多かった私も、お酒をやめた途端に、「家より最高な場所はない」という考えになってしまいました。

 

特に冬にもなりますと、完全に引きこもりまして、お家でぬくぬくしているんですね。

 

当然お仕事で外に行くことはありますが、それ以外、プライベートな時間を外で過ごすことは、めっきり減ってきましたそんなある日。

 

ワインが大好きなSさんと、お外でご飯会でございます。

 

一軒、また一軒と、四条の路地裏のフレンチバルに行きますと、そこには、すっかり忘れておりました、めくるめく妖艶な夜の世界が広がっていたのでございます。

 

 

薄暗い灯に照らされる赤ワインを片手に、これから訪れるであろう人生ドラマを語るSさん。

 

私はお決まり辛口ジンジャーエールをお共に、Sさんの高揚したつるつるピンクの頬に見とれていました。

 

ハイヤーマインドから降りてくる、Sさんの今後の大舞台での大活躍を想像し、私は興奮してしまいました。

 

カウンターの内側でニコニコ笑顔のシェフAさんも、Sさんのご活躍を楽しみにしておられるご様子。

 

お席はもちろんカウンター。横並びの座り方は、内緒話がしやすいスタイル。普段なかなか話せないお話も、自然とでてくるものです。

 

それに人の横顔は、正面からは見えない何かが表れていたりします。「プロフィール」は、「横顔」という意味ですしね。

 

 

このように「陰」な時間は、やはり夜の得意分野。太陽の照る日中、「陽」の時間には、人のこのような表情を見ることは、なかなか難しいことと思うのですね。

 

そう考えましたら、私は家でぬくぬく、仮想現実を楽しんでいる場合ではないと、そう考えたのでございます!

 

いえ、仮想現実も最高に楽しいのですが、外にはもっと別の、超現実というお楽しみが山盛りだということですね。

 

内も良いけど、外も良し。内と外のバランス。表層と深層。安心安堵は内にあり、魅惑と刺激は外にある。

 

ということで、私は今年、外に出ます。皆様、よろしくお願いいたします。

 

 

Coinさんの石鍋魚介パスタ。マルセイユのブイヤベースを思い出させるお味でとても美味でした!

 

 

本日も最後までお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

心より感謝御礼申し上げます。

 

 

 

 
   心理カウンセラー 今日
   ご予約・お問合せはこちら 
   
   京都北山 こんにちは今日の私
   カウンセリング&スクール
   kyonowatasi@gmail.com
   www.kyonowatasi.com
   
   営業時間:10:00〜21:00
   完全予約制