スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ものもらいには...

こんにちは。

カウンセラーの今日です。

 

 

30日は

今月2回目の新月。

 

影響をすでに体感中の私ですが

皆様はいかがでしょうか?

 

月曜日、

右目が痛いな〜

と思って鏡を見ると、

目の内側がぷっくり白く盛り上がり

腫れている様子。

 

久しぶりに

ものもらいになったようです。

私は昔から、

目によく不調が現れます。

 

ものもらいと言えば〜

 

スタフィサグリア

(Staphisagria) 

 

 

です。

 

この、

スタフィサグリアは

キンポウゲ科の「飛燕草」という

綺麗な青いお花で、つぼみの形が

イルカに似ていることから

「デルフィニウム」

とも呼ばれています。

 

スタフィサグリア 30C

1粒舐めたら

翌日には目の腫れ・痛みは

引いてしまいました。

 

私は、「キンポウゲ科」

シリーズの植物レメディと

どうやらとても相性があうようです。

 

一種の激しさを持っているとでも

言いましょうか(笑)

 

ホメオパシーって

やっぱり効果あるんだな〜と

またまた今さらながら

感じたりするのでした。

 

ものもらいで目が腫れると

お化粧もできないですし

お顔の印象も変わるので

すぐに治って欲しいものです。

 

そんなときに

このレメディを持っておくと

心強いですよね。

 

スタフィサグリアは

膀胱炎のレメディでもあります。

 

侵入・出口・入口のレメディ

とも言われています。

 

マインドとしては、

争いを好まず感情を抑える

とても高貴なレメディさん

だったりするんですね。

 

 

写真はデルフィニウムさん。

美しく凛とした、

綺麗な青いお花ですね。

 

あなたらしいですか??

 

 

これからの予防医学となるであろう

ホメオパシー。

あなたも取り入れてみてはいかがでしょうか?

あなたの人生に、

新しい波という扉が

開かれるかもしれません。

 

 

まだまだ暑い日が続きます。

体調を壊されないよう注意し

月末も元気にお過ごしくださいませ。

 

今日も幸せの神様ギフト、

あなたの両手いっぱいに

降り注ぎますように。\(^o^)/

 

いつも読んでくださり

誠にありがとうございます。

 

 

 

 

・ ・ ・ ♡ ・ ・ ・

対面でじっくり相談したい。

そんな方は、

カウンセリングセッションにて。

お気軽にご予約くださいませ。

 

セッション詳細はこちらから

kyonowatasi.com

・ ・ ・ ☆ ・ ・ ・

 

 

クラシカルホメオパシー京都では

はじめやすい基本講座があります。

全6回 20,000円

詳しくはCHKホームページにて。

 

セルフケアにおすすめ!

エインズワース42種レメディキット

 

中村裕恵先生のご本

はじめてのホメオパシーもおすすめです!

 

スポンサーサイト

コメント